≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

20年ぶりの蕎麦屋酒(満留賀)





先日結婚した息子が、小学校に入ったばかりの頃。
妻の実家に置いてあった子供用バイオリンに興味を示し、鳥肌が立つようなギコギコ音を出しながら手放さない。
妻の弟が小学生の時に買ったバイオリンだ。
その頃に習っていた先生が、まだ健在で教えていると言う。
幼稚園生から社会人まで在籍する、長谷川ジュニアオーケストラを主宰する先生は、当時豊島区役所前のマンションの一室で、個人レッスンもやっていた。
月謝がかなり安かったので、息子にバイオリンを習わせることにする。
個人レッスンの他にオーケストラ練習があって、女子高生、女子大生、OLなども参加していたから、喜んで息子を送迎していたのだ。

このバイオリン教室が入っていたマンションの一階には、満留賀という蕎麦屋があって、たまに息子を送り迎えするついでに食べたことがある。
たまたま昼に前を通りかかり、懐かしさのあまり入ってみた。


m46965.jpg


m46968.jpg




気取った蕎麦屋と違って、丼もの、セットもの、酒のつまみなど、なんでも揃っている。
店内は活気があっていい。


m46969.jpg


m46972.jpg




店頭に「そば地酒」の看板が出ているが、地酒は二昔ほど前の品揃えだ。


m46973.jpg



≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 池袋(東口) | 12時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10年ぶりの保谷飲み(すし割烹 福原)





かつて保谷駅近くに、なんと1,600坪の敷地を有する中華料理店「保谷武蔵野」があった。
元は昭和初期に建てられた豪農の屋敷だったらしく、かぶき門や鯉が泳ぐ池があり、なんとも贅沢な造りだった。
はっきり言って味は残念レベルだったが、夏になると広い日本庭園がビアガーデンになるので、二回ほど飲みに行ったことがある。
10年ほど前に保谷武蔵野が閉店してからは、アルカションにケーキを買いに行くぐらいで、夜に保谷駅で降りることは無くなった。

最近ブログ経由で、保谷駅に寿司屋ができたと情報を頂いた。
情報をくれた方自身は入ったことがないのだが、周囲の人の評判がいいと言うのだ。
ネットで検索すると、ヒトサラというサイトに店の宣伝記事が出ている。
つまみの種類が多く、値段も手ごろなので、妻を誘って探検しに行った。


f66119.jpg




暖簾の隙間から店内を覗くと、テーブル席に一組先客がいるだけで、カウンターはガラガラだ。
少々不安を感じながらも店内に入る。


f66120.jpg




開店して一年も経っていないらしいが、外観も内装も古びている印象だ。
おそらく居抜きだろうから、古くても清潔なら気にならない。


f66121.jpg




寿司屋にしてはかなり豊富なつまみのメニューを見る。


f66123.jpg


f66124.jpg




ビールを飲みながらじっくり検討する。


f66138.jpg


≫ 続きを読む

| 保谷・ひばりが丘・東久留米 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二回目の正月気分

アヤシサ日本一の「日月譚」に餃子を食べに行ったメンバーが、台湾に行ってくると言う。
つい先日台湾を訪れたばかりの妻も、アタシもまた行きたいなどとつぶやく。
羽田を夕方に発つので、早めに仕事を切り上げれば私も行けそうだ。
一緒に行くメンバーに、元JALや台湾出身の女性も居るから心強い。
溜まっていたマイレージでeチケットを取り、急きょ一緒に旅立つことにした。
私は20年ぶり、妻は2ヶ月連続の台湾だ。

leo1.jpg



JALの空弁で菊正宗を二合飲み、居眠りしていたら、あっという間に台北の松山空港に到着する。

leo2.jpg

leo3.jpg



空港で3万円ほどニュー台湾ドル(NTD)に両替する。
この日のレートは100NTD=286円だった。
松山空港から今宵の宿である長春路の六福客桟(Leofoo Hotel)までは、基本料金70NTDのタクシーで至近距離だ。
成田から桃園空港ルートはゲンナリするが、羽田と松山ルートなら国内旅行気分で行ける。

leo4.jpg



台北の街は旧正月を目前に控えている。
今年は二回目の正月を味わえて、得した気分だ。

leoake.jpg



チェックインすると22時を過ぎている。
ホテルにセブンイレブンが入っているが、初日からコンビニご飯は寂し過ぎる。
フロントで遅くまでやっている店を聞き、6人でホテルから歩く。
5分ほどで「好記坦仔麺」に到着した。

leo6.jpg



店先には美味そうな見本がたくさん並んでいる。
ワクワクだ。

leo7.jpg

leo9.jpg

leo10.jpg

leo8.jpg



指差しで料理を何品か選ぶと、客席に案内される。

leo11.jpg



クラシックな調度で、台湾気分が盛り上がってくる。

leo12.jpg

leo14.jpg

leo13.jpg

leo15.jpg

leo17.jpg

leo16.jpg


≫ 続きを読む

| 台湾 | 00時00分 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。