≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一人酒手酌酒(鶏彩)





相変わらず妻は仕事に遊びに忙しい。
私の仕事も少しだけ忙しい。
私にしては遅い時間に石神井公園駅に着き、いつもと違うルートの富士街道を歩く。
帰りの電車の中で、今夜一人酒する店を考えていたのだ。
こんな時こそご無沙汰している店や、新規の店を探検したい。
WABISABI海音、喰酔たけし、須みず、竹政は定期的に行っているのでパス。
カウンターがあって、そこそこ落ち着けて、好みの日本酒が何種かある店がいい。
一年ほど間が空いた鶏彩に決めた。


t34467.jpg




先客はテーブル席にサラリーマン風男同士が二組。
店員も男が二人。
カウンターには誰も居ない。
したがって華やかさが皆無だ。
焼き台の斜め前に座る。


t34481.jpg




寒いのでビールはパスし、雪の茅舎を頼む。


t34471.jpg




焼き物は、葱間、ししとう、ぼんじり、レバー、つくねの5種。


t34473.jpg


t34484.jpg


t34483.jpg


t34475.jpg




≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 石神井公園(焼き鳥・焼きとん) | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京滋の酒を堪能する





京都の旅は初日から目一杯スケジュールが詰まっている。
とうがらしおじゃこを買い込んでタクシーに乗り、京都駅に引き返す。
近鉄に乗って奈良で知人と会い、すぐさま大津の友人たちと待ち合わせている京都駅に戻った。


高島屋ツリー0001




当夜の食事は、京都の地酒が飲める居酒屋をリクエストしてある。
駅前でタクシーに乗り、麩屋町通りの居酒屋「あんじ」に向かった。


あんじタワー0003




いいねー、この雰囲気も。


あんじ外0003


あんじ旗0006




かなりの人気店らしく、一階も二階も満席で、待ち客も居る。


あんじ店内0004


あんじ店内20005




人気の秘密は値段の安さとボリュームで、私としては日本酒の品揃えも魅力的だ。


あんじメニュー0001


あんじ酒メニュー0004




メニューも見ずにミセス大津が頼んだのは、お造りの盛り合わせと、魚介の炭火焼き。
3千円ほどなのに、ドドーンと舟盛りで出てくるのが嬉しい。


あんじ舟盛り0008


あんじ焼き物0006


あんじ七輪0002




もともと東京生まれのミセス大津だが、関西在住歴20年を越えると、ファッションセンスはザ・カンサイだ。
いいねー。
妻がすごく地味に見えてくる。


あんじ大津20002


あんじ大津10001



≫ 続きを読む

| 京都・大津 | 00時00分 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。