≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

洋食メニューで日本酒(喰酔たけし)





最近は二軒目とか三軒目で立寄ることが多かった、地元居酒屋の喰酔たけし。
久しぶりに一軒目に行って、しっかり食べることにする。


t2484685.jpg


t2484687.jpg





相変わらず品数が多くて、何を頼むか決めるのに時間がかかる。
何を頼んでも外すことはないから安心だ。


t2484679.jpg





いつのまにか名物と書いてある茹でタン。
「四谷の忍よりウマイっす」と言われては、頼まないわけにはいかない。


t2484684.jpg





「吉祥寺の佐藤とか、富士見台の牛蔵よりウマイっす」と言われては、メンチカツも頼まないわけにはいかない。


t2484682.jpg




≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 石神井公園(居酒屋) | 00時00分 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブログやってて良かった(Laむめい狼)



妻から「桜台でワインを飲もう」とメールが来た。
なぜ桜台?なぜワイン?と聞くと、友人の紹介で行った美容室のオーナーと意気投合して、急きょ飲むことになったそうなのだ。
美容室のオーナーって、どんな人?とまた聞くと、30歳ぐらいの美人と言うではないか。
しかもカリスマ美容師だって。
はい!行きます!

しばらくするとまたメールが来て、行こうと思ったイタリアンが二軒とも定休日なので、練馬に変更すると言う。
ワインも日本酒も飲める「Laむめい狼」に決めて、現地集合した。


m2353451.jpg


m2353453.jpg





ここは和食と洋食のシェフが共同経営する店だから、食べ物も飲み物も和洋が揃っているのだ。


m2353455.jpg


m2353417.jpg


m2353440.jpg





ビールで乾杯して自己紹介すると、美人オーナーは以前から私のブログ「東京ウエスト」を見ていて、妻の友人の知り合いだと知って驚いたんだそうだ。
お世辞とわかっていても、かっこいいですねとか言われて調子づくオジサン。
さっそく日本酒とワインを飲む。


m2353444.jpg


m2353422.jpg


m2353419.jpg


m2353457.jpg




≫ 続きを読む

| 桜台・練馬 | 08時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ほやくさや(つきのや)

高円寺から阿佐ヶ谷に越してきた「つきのや」に飲みに行く。

4tn01.jpg



大衆酒場と書いてある通りに、新装開店とは思えない昭和な雰囲気がダサ素敵だ。

4tn03.jpg

4tn02.jpg

4tn04.jpg




ビールが美味い季節になった。

4tn09.jpg



喉を潤してから、ズラリと貼られた手書きのメニューを眺める。

4tn05.jpg

4tn06.jpg



卓上のメニューや冷蔵庫も見て、一気にあれこれ注文する。

4tn08.jpg

4tn07.jpg

4tn10.jpg


≫ 続きを読む

| 中野・高円寺・阿佐ヶ谷 | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めて見るラベル(喰酔たけし)





休日の夜遅い時間に、ご近所居酒屋の「喰酔たけし」に飲みに行く。
時々無給で店を手伝っている店主の母親(通称かあちゃん)も、当夜は客として一緒に飲む。
テーブル席は満卓なので、カウンターの角に三人並んで飲み始めた。

tk8.jpg


最初はビールで乾杯し、我々夫婦は日本酒に移行したが、かあちゃんは引き続きビールで通す。
すぐ横にある冷蔵庫を見て、飲みたい銘柄を指定する。

tk17.jpg



飲んだ記憶が無い日本酒が、清泉川水穂と3種もあった。

tk2.jpg

tk3.jpg

tk4.jpg



くどき上手花陽浴・・・・・

tk5.jpg

tk6.jpg

tk1.jpg



陸奥八仙の隠し酒純米大吟醸裏ラベル、三芳菊おりがらみ・・・・・

tk7.jpg

tk18.jpg




さらに珍しい酒が隠れていないか、冷蔵庫の奥を探ってもらうと、見かけぬ可愛いラベルの一升瓶が現れた。



銘柄は・・・・・じゅんさい?!



じゅんさい


先入観念で日本酒冷蔵庫の中身は酒だけと思い込んでいたが、透けて見える物体を見て、自分の間違いに気付く。

≫ 続きを読む

| 石神井公園(居酒屋) | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛の日本酒

先月は地元石神井公園の居酒屋「喰酔たけし」で、岐阜の酒「小左衛門の会」があった。
今月は日本料理店「海音」で、山形米沢の「小嶋総本店の会」だ。
かつては地元で美味しい日本酒が飲める店など皆無だったのに、今や日本酒会を開催する店が二軒あるのだから幸せだ。

今回の小嶋総本店は、創業が慶長2年(1597年)というかなりの老舗酒蔵だ。
おそらく日本の産業で400年以上続く業種は、日本酒の蔵元ぐらいではないだろうか。
慶長2年といえば、関が原の戦い以前だからなあ。
米沢は兜の前立てが「愛」の字の直江兼続が、晩年を過ごした地として知られ、大河ドラマ「天地人」の舞台になって、大いに盛り上がっているらしい。
この日の会は、23代目当主の小嶋彌左衛門社長の乾杯で始まる。
先月はコザエモンで、今月はヤザエモンだな。

海社長0004


小嶋総本店のメインブランドは「東光」だそうだが、首都圏では酒販店限定の「」の方が有名だ。
同じくルート限定の「日本響」も、以前「海音」で飲んだことがある。

小嶋

海ボトル0002

≫ 続きを読む

| 石神井公園(日本料理) | 00時00分 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。