≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

女ってやつは(呑喰燃じぃま)




このブログにも10回以上登場しているSoul Expressが、子供の日に吉祥寺のサムタイムでライブをやると案内が来た。
妻がご近所居酒屋たけしの母ちゃんとか、Soulと踊りが好きな大先輩に声をかけ、合計8名で予約を入れる。
男は私一人だけだが、手放しで喜べない。
女性チームの最高齢は70歳、平均年齢は60歳という、嬉しいような悲しいような微妙なシチュエーションなのだ。
ライブに行く前に、どこかの居酒屋を予約してくれと妻に命じられ、井の頭通りの「呑喰燃じぃま」を確保した。
お世話役で道案内人の私は、早めに自宅を出発する。
と、妻から電話があり、大先輩の4人チームが揃って来られなくなったと言う。
サムタイムとじぃまに電話を入れて人数変更を詫びる。
待ち合わせ時間の30分前に吉祥寺到着。
ヨドバシ裏の飲み屋街を探検する。


k10735.jpg


k10739.jpg




蕎麦、うどん、タパスと酒があるBar Samico。


k10736.jpg




タイ料理で日本酒が飲めるラコタ。


k10737.jpg





吉祥寺のつくね王と呼ばれる焼鳥せんなり瓢箪。


k2314538.jpg




美味い魚介と青森酒の魚秀。


k10738.jpg




店主の顔が店名になっている、みかづき酒房。


k10740.jpg




燗酒大王のカイ燗。


k10783.jpg




個性あふれる個人店が点在し、わくわくする裏通りだ。
まだ時間があるので井の頭公園に行き、ドナテロウズ閉店の悲しいお知らせを目にする。
猫たちの行方が心配だ。


k02865.jpg




待ち合わせ場所の吉祥寺駅に行くと、珍しく時間ぴったりに現れた妻が、「たけしの母ちゃんに急用ができたので、サムタイムだけ来るって」と言う。
当日になって8人の予定が3人って、私が飲食店の立場なら怒るぜ。
またもや店に電話を入れ、8人分飲み食いするつもりで「じぃま」に行った。


k10742.jpg


≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 吉祥寺 | 00時00分 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハッピーアワー(秋元屋)


野方の大人気焼きとん屋「秋元屋」の支店が、西武池袋線の桜台駅にできた。
めでたいことだ。
最近は池袋から乗っても副都心線や有楽町線ばかり利用しているので、椎名町、東長崎、江古田、桜台にはすっかりご無沙汰している。
この日は新宿から副都心線に乗り、新桜台で下車して秋元屋を目指した。

akm1.jpg



ちょうど第一の混雑ピークが終わるタイミングだったらしく、オジサン客がどんどん会計をしている最中で、すんなりとカウンター中央の特等席に座ることができた。
一人客の支払いはほとんど2千円以下と安い。
拡張した野方と違い、焼き台を囲むコの字カウンターと小さなテーブルだけの小型店だ。
春になれば道路にテーブルが出るかもしれない。
さっそくビールを頼んで、周囲の壁に貼られた品書きを見る。

akm4.jpg

akm2.jpg



焼きものを見繕ってオーダーし、すぐに出てきそうなマカロニサラダと煮豆腐を頼む。
塩かタレか味噌ダレかは、店の人にオマカセする。

akm5.jpg

akm6.jpg




カウンター上の棚に置いてある一升瓶を見て、篠峯山和をもらう。

akm22.jpg

akm18.jpg



常温放置の酒は好みではないが、冷蔵庫に一升瓶を入れるスペースが無いのだろう。


akm19.jpg




やがて焼きものが続々と出始めた。

akm3.jpg

akm12.jpg

akm13.jpg

akm7.jpg

akm8.jpg

akm9.jpg

akm10.jpg

akm16.jpg



美味い美味いと食べていると、両側の席に女性二人組が座る。
しかも両側とも美人だから、何気なく右を見たり左を見たり忙しい。
オヤジ客に挟まれて飲むことを覚悟していたので、かなりハッピーな気分だ。
喜久酔と雨後の月をお替りする。

akm21.jpg

akm23.jpg


≫ 続きを読む

| 桜台・練馬 | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。