FC2ブログ

≫ EDIT

久々の二日酔い


妻が友人を呼んで、自宅で新年会をやると言う。
メンバーは何回も一緒に飲んだことがある酒豪たちなので、江古田の「酒の秋山」や清瀬の「降矢酒店」で、たっぷり日本酒を仕入れておいた。
ワイン、ビール、焼酎、ウィスキー、ジン、ウォッカ、柚子酒、炭酸もあるので、酒調達係りの私の役目は終わった。
ところが年が明けてから、二十代の美人姉妹が参加すると妻が言うではないか。
顔見知りばかりだと思って、暮れの大掃除はかなり手抜きだったが、初めて我が家に来る美人姉妹のために、オジサンは当日の朝から隅々まで掃除し、窓を磨き、ワイングラスもピカピカに洗い直す。
料理の盛り付けやセッティングを手伝ったりしていると、あっという間に夕方になった。


jm13.jpg


jm14.jpg


jm15.jpg





残念ながら美人姉妹の姉は新婚で、ガタイがいいダンナと一緒に来たので、独身の妹を私の隣りの席に案内する。


jm16.jpg


jm17.jpg





ビール、シャンパン、ワイン、日本酒がどんどん空いて5時間経過。


jm018.jpg



≫ 続きを読む

| 家で晩酌 | 00時00分 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんな年越し




2011年12月31日
13:00 妻の友人が保谷から来る。おせち作り開始。



111218.jpg


111219.jpg







14:00 昆布巻きとかをつまみながら、私は山形の上喜元を飲む。


111220.jpg






15:30 睡魔に襲われて居眠りする。




17:00 おせち完成。しばし歓談。


111201.jpg


111202.jpg





18:00 保谷の友人を駅まで送り、ついでに地元居酒屋たけしに寄る。寒いので最初の一杯は黒糖焼酎のお湯割り。




19:00 日本酒いろいろ。


111213.jpg


111205.jpg







つまみは大トロとうにの炙り。


111206.jpg


111207.jpg






マスカルポーネが入ったポテサラ燻玉乗せ。
写真を撮ったら混ぜて食べる。


111208.jpg






19:30 家族連れの客が一斉に帰り始める。ははー、紅白だな。我々はまだまだ飲む。仙禽の丸5。


111214.jpg






たけし5周年記念バージョンだ。


111215.jpg







佐渡のぶりしゃぶ。


111209.jpg


111210.jpg






〆はもちろん雑炊だ。


111211.jpg




≫ 続きを読む

| 石神井公園(居酒屋) | 01時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャネーの法則(竹政)





車で出かけていた妻の帰宅が遅くなったので、ご近所の竹政で晩酌。
相変わらず混んでいたが、ちょうど会計していた夫婦と入れ替わりに、カウンターの端に座る。
冷蔵庫の日本酒が間近に見える特等席だ。


tm82.jpg





カウンターの上には、おせちの三段重が乗っている。
あと二週間ほどで正月になってしまうとは、時間の経つのが早すぎて怖いほどだ。


tm81.jpg





今宵の酒の友は、いか刺しに、本鮪の葱とろ。


tm84.jpg


tm83.jpg





ゆきの美人の愛山に、鳳凰美田の新酒を飲む。


tm86.jpg


tm87.jpg





≫ 続きを読む

| 石神井公園(居酒屋) | 11時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダイエットは明日から






長い間177cm、75kgをキープしていたのに、息子と娘が家を出た昨年辺りから妻が食事を作る回数が激減し、連夜の外食になり、ハシゴ酒が増え、体重が増加し始めた。
妻は私の半分しか食べ飲みしないし、揚げものは好まないから体重が変わらない。
私は夏前に80kgの大台に乗り、アラスカとプーケットの旅から戻ったら、さらに何キロか増えている。
アラスカ同窓会と称して、居酒屋たけしで飲んでいたら、たけしの母ちゃんがポツリと一言。
「この店に初めて来た時は、スラッとしてカッコイイと思ったのに、今じゃねー」・・・
涼しくなってきたので冬物のスーツを着ようとしたら、かなりズボンがきつくてパンパンだ。
これはかなりまずい。
ついにダイエットを決行する時が来た。

作戦その1:朝と昼は軽く食べ、夕食はプロテインドリンクとサプリメントだけにする。
作戦その2:夜の外食は週2回(仕事がらみ1回、プライベート1回)
作戦その3:毎日ウォーキング、ダンベル、腹筋をやる。
作戦その4:目標を73kgにし、毎日記録する。



作戦決行初日は、上石神井駅まで30分ほど歩き、ランチは抜いて散歩する。
夕方になって妻からメールが来る。
「帰国した娘とたけしに行くから、現地集合しましょう」だって。
今日からダイエットだと言うと、「明日からにすれば」と返される。
ランチを抜いて腹ペコリンだったので、妻の言葉に従って居酒屋たけしに行った。


ビールで乾杯と洋風メニューや揚げものは止めて、刺身少なめ盛り合わせ、芋煮、山芋ふわふわ焼きを頼み、東村山の屋守を飲む。


tks002.jpg


tks001.jpg


tks007.jpg


tks009.jpg




日本酒のお替わりは一杯だけのつもり。
結人を飲む。


tks004.jpg





≫ 続きを読む

| 石神井公園(居酒屋) | 00時00分 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まだまだリハビリ中





帰国四日目。
涼しくて空気が乾燥したアラスカから東京に戻り、まったく暑さに慣れない。
エアコンに加えて扇風機までつけて寝たので、朝起きると喉は痛いし、鼻水も出ている。
ぐったりしながら仕事を終え、寄り道せずに地元に戻る。
今夜は駅前の「さつき」で寿司を食べるつもりだったが、満席で入れなかった。
久しぶりに「須みず」に行く。


sis01.jpg


sis02.jpg


sis03.jpg




ビールを飲みながらつまみを決める。


sis05.jpg


sis04.jpg




日替わりからキハダ鮪の刺身を頼み、後は10年来変わらない定番メニューから好物を選ぶ。
岩海苔豆腐サラダ、若鶏の葱たっぷり三杯酢、いかの一夜干しだ。


sis10.jpg


sis09.jpg


sis11.jpg


sis12.jpg




もちろん合間に日本酒を飲む。
陸奥八仙宗玄のひやおろし。


sis06.jpg


sis07.jpg


sis08.jpg




佐渡の真稜「至」に、四国の亀泉
あー、美味い。


sis13.jpg


sis14.jpg


sis15.jpg




かなり疲れが溜まっているらしく、いつもより少ない酒量で酔ってくる。
翌日こそ自宅で食べるつもりで、帰りがけにスーパーに立ち寄って買い物する。








帰国五日目。
仕事を終えた瞬間に、狙いすましたように"ばるべにー"クンからメールが来る。
またもや寄り道になったが、途中駅で飲む気力が無いので、石神井公園駅で待ち合わせする。
駅前蕎麦居酒屋の「稲田屋」に入った。
生ビールで乾杯。


sis16.jpg




思考能力が落ちているので、つまみも日本酒も"ばるべにー"クンにおかませだ。
もっともここは鳥取の酒蔵直営なので、一銘柄しか置いてないけどね。


sis20.jpg


sis17.jpg


sis18.jpg


sis19.jpg


sis21.jpg


帰宅した瞬間に意識を失う。
アラスカで風邪を引かなかったのに、猛暑の東京でやられてしまったようだ。



≫ 続きを読む

| 石神井公園(居酒屋) | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

けーさん登場




福島県白河市で飲んだ夜に、ばるべにーくんの飲み友けーさんが、東京に出てくるスケジュールを聞いた。
私とばるべにーくんが出没するWABISABI海音と、喰酔たけしに行ってみたいとのリクエストを受け、さっそく二店に予約を入れる。
当日はまずWABISABI海音からだ。


kwk01.jpg



本当は東京の日本酒をズラリと揃えてお出迎えしたかったのだが、残念ながら役者不足なので、代わりに天明、ロ万、京の華、飛露喜、會州一、寫樂と福島酒を女将に頼んでおいた。


kwk13.jpg



ビールで再会を祝して、さっそく福島酒を飲み始める。
お通しと前菜をつまむ。


kwk02.jpg


kwk14.jpg



一通り福島酒を楽しんだ後は、刺身と天ぷらで各々が好きな酒を頼む。


kwk15.jpg


kwk16.jpg



屋守小左衛門遊穂松の寿白露垂珠而今陸奥八仙一白水成・・・・・


kwk05.jpg


kwk06.jpg


kwk07.jpg


kwk08.jpg


kwk09.jpg


kwk10.jpg


kwk11.jpg


kwk12.jpg




けーさんが絶賛する美人女将と、記念写真を撮って中締めする。


kwk03.jpg

≫ 続きを読む

| 石神井公園(日本料理) | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

普通の平日(おまた&たけし)

白河で三軒飲み歩いたばかりなのに、さっそく東京でもばるべにーくんと飲みに行く。
絶対に彼が最適任と思われる池袋の店に、新規開拓に行くのだ。
白河に行く前に訪れた時は、店主が体調を崩して臨時休業していたが、あれから一週間経つから大丈夫だろう。


ot01.jpg



日本酒の看板も外に出てるし・・・・・
と思ったら、この日は明日に備えての仕込み中で、またしても営業していない。
ばるべにーくんに、どこか行きたい店はあるかと聞くと、西口の「おまた」が未訪問だと言うので、電話で空席を確認してから歩き始める。


ot02.jpg




まだ外が明るいうちから飲めるのは幸せだ。


ot03.jpg


ot06.jpg



いつもの儀式でビールから始めて、日本酒とつまみのメニューを眺める。


ot07.jpg


ot04.jpg


ot05.jpg




年長の私に合わせてくれているのかもしれないが、選ぶつまみはほぼ好みが一致する。


ot08.jpg




すなわち、妻が居ない場合は結構揚げもの好きな二人なのだ。


ot11.jpg


ot12.jpg


ot13.jpg




日本酒は半合ずつ色々飲む。
天吹いづみ橋やごラベル、大倉福宿・・・・・


ot09.jpg


ot10.jpg


ot14.jpg


ot15.jpg




もう一品穴子を追加し、さらに日本酒を飲む。
亀泉臥龍梅だ。


ot16.jpg


ot17.jpg


ot18.jpg


ここらへんで切り上げて、地元石神井公園に戻る。
ばるべにーくんが白河の日本酒を、喰酔たけしに持って行くと言うのだ。

≫ 続きを読む

| 池袋(西口) | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT