≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

晩酌率100%の蕎麦屋(そば匠 やぶいず)






休日の夕方。
娘は友人の結婚式で横浜に行っている。
夫婦二人で家で食べても、ほとんど会話が無い。
見たいテレビもあまり無い。
では外食するかと思っても、これから電車に乗って遠くに行く気はない。
ご近所の竹政、喰酔たけし、海音には行ったばかりだ。
蕎麦、寿司、イタリアンと候補を挙げるが、二人の意見が一致しない。
結局徒歩15分ほど離れているが、「そば匠 やぶいず」に決めた。


y713266.jpg




18時ジャストに到着すると、店内は半分ほど埋まっている。


y713286.jpg




まずビールを頼んでから、卓上と黒板のつまみメニューを見る。


y713295.jpg


y713282.jpg





ビール用にポテトフライ。


y713285.jpg



≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 上石神井・武蔵関 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うどんで幸せ(エン座長谷川)




ブログには書いていないが、仕事がらみで都心の店で飲むことも結構ある。
男同士でチェーン居酒屋に行くこともたまにある。
そんな時は居心地がいいと思わないし、おいしい日本酒に巡り会えないし、帰りの電車で乗り過ごしたり、別方向に行ってしまって自己嫌悪に陥ることがしばしば起きる。
家族や親しい仲間と、おいしい日本酒の店に行く方が、100倍ぐらい楽しいのだ。


妻が体調を崩して、二日ほど自宅に引きこもっていたが、やっと週末になってベッドから起き上がった。
しかし買い物に行って料理を作るのは面倒だと言うので、自宅近くの店で夕食を食べることにする。
まだ本調子ではないので、体に優しそうなうどんに決めた。
自宅からは少々遠いが、富士街道を一直線に「エン座長谷川」に向かう。


enz21.jpg





店内に入ると、美人で気が利く奥さんが見えず、オバチャンが出てきたので少々気落ちしたが、厨房で料理を作っている姿が見えてホッとする。
私が行ったことがある数少ないうどん屋は、石神井公園ふるさと文化館のエン座西村といい、高田馬場の「蔵之介」といい、うどんファンタジスタに出た武蔵村山の「満月」といい、どこもスタイリッシュな美人奥さんが居るのは、うらやましいやら嬉しいやらだ。


enz022.jpg





≫ 続きを読む

| 上石神井・武蔵関 | 08時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二軒目酒場(おおはま)

阿佐ヶ谷で飲むと、たびたび二軒目に立ち寄ってしまうのが「おおはま」だ。
一軒目で訪れようと思ったら、予約で埋まっていたことがあったが、駅から離れているせいか、遅い時間になると空席があるのだ。
先夜も二軒目で訪れる。


0oo01.jpg


0oo02.jpg




お通しと八種の盛り合わせで、かなり日本酒が飲めてしまう。


ohh001.jpg


0oo03.jpg


0oo07.jpg


0oo08.jpg


0oo09.jpg


0oo11.jpg


0oo04.jpg


0oo05.jpg


0oo06.jpg


0oo10.jpg


≫ 続きを読む

| 中野・高円寺・阿佐ヶ谷 | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一笑その二

練馬駅北口の某店に寄り道しようと思ったら、残念ながら定休日だった。
「Laむめい狼」の隣りに、日本酒の品揃えが良さそうな焼鳥店があるので、急きょ行き先を変える。

iss01.jpg



先日行った江戸川橋の店と同名だが、あちらは一笑(いちえ)で、こちらは一笑(いっしょう)だ。

iss02.jpg



店内は超狭い。
一階にはカウンターが4席ほどと、小さなテーブルが一つあるだけだ。
二階にも席があるようだが、急階段から転げ落ちそうだから止めておく。

iss03.jpg



まずはお通しでビールを飲む。

iss16.jpg

iss07.jpg



黒板メニューを見て、焼鳥おまかせ5本、春キャベツとにんにく肉味噌、甘海老の唐揚げ、大山鶏のにんにくソースかけを頼む。
最近バテ気味のオジサンに、にんにくは欠かせない。

iss06.jpg

iss08.jpg

iss09.jpg

iss13.jpg

iss14.jpg

iss15.jpg

≫ 続きを読む

| 桜台・練馬 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

美しき日本(互閃)

カウンターだけの和食店が好きだ。
料理が美味くて、手頃な値段で、純米酒が適度に置いてあって、清潔なのが前提だが、美人女将が居たりするとなお嬉しい。
そんな好みの店が阿佐ヶ谷にはいくつかあるのだが、また一軒裏通りに開店しているのを見つけた。
ここ「互閃」は、男性店主が一人でやっているカウンター割烹だ。

gos01.jpg



まだ開店祝いが残る真新しい店内は、白木のカウンターが清々しい。

gos02.jpg



あらかじめ料理は予約してあるので、飲み物のメニューを見てモルツを頼む。
うすはりのグラスで飲むと、美味さが五割増しになるような気がする。

gos03.jpg



カウンターだけの店は、だいたい店主が一人で調理するから、いつ来ても味がぶれないし、料理の過程が見えるのも楽しい。
食材や調理法を聞けるのも嬉しいのだ。

gos04.jpg



前菜が出されたところで日本酒を頼む。
宮城の墨廼江からだ。

gos05.jpg

gos07.jpg



日本酒は錫のチロリできっちりと一合量られ、酒器に移してから供される。

gos06.jpg

gos08.jpg



次の酒も同じく宮城の栗駒山だ。

gos09.jpg



こんどは陶器の酒器で供される。
和らぎ水のグラスもいい。
店主は以前高円寺で店をやっており、その頃からコツコツと器を集めていたそうだ。

gos10.jpg

gos11.jpg



鱧と平目の昆布〆が出たところで、店主から白露垂珠の純米大吟醸をサービスされる。

gos12.jpg

gos13.jpg

gos14.jpg


蔵元の"こずえ"さんから開店祝いで贈られた酒だと言う。
どの酒器も素敵だし、すっかり嬉しくなってきた。

≫ 続きを読む

| 中野・高円寺・阿佐ヶ谷 | 00時00分 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時代は変われど(MADOy)

まだ自粛ムードが続いていると思い、予約無しで神楽坂の鉄板焼き店「MADOy」に行く。

md01.jpg



ドアを開けると、鉄板前のカウンターはぎっしり満席だ。

md02.jpg



唯一空いていた奥のテーブル席に案内される。

md03.jpg



若い女性を連れた隣席のオヤジ客が、すでに酔っ払ってかなり煩いが、ここしか空いてないから仕方がない。
まずビールを頼んで、お通しをつまみながら、メニューを見る。
西早稲田の「鉄板焼さくら」と酷似した内容だ。
店の人に聞くと、やはり「さくら」の店主はここに居たらしい。

md04.jpg

md05.jpg




前菜の盛り合わせは取り分けられて登場する。

md06.jpg



復興を祈って宮城の墨廼江と、カリフォルニアの白に切り替える。

md07.jpg

md08.jpg


我々のワインボトルを見て、先客の酔っ払いオヤジが店員に「あれはどこのだ?」と聞いている。
カリフォルニアだと聞き、「値段は気にしないからフランスワインを持ってこい」などと言っている。
ケッ!

≫ 続きを読む

| 神楽坂・飯田橋 | 00時00分 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

居酒屋不毛地帯で(馳走麹屋)

白金台で所用を終え、事前情報を得ていた居酒屋「スカラムッシュ」に行く。
店頭の品書きを見ると、日本酒の品揃えがまったく私好みでない。
時刻は21時を回っているので、目黒に移動するのも面倒だ。
日本酒がありそうな店を求めてプラチナ通りを歩くが、予想通りにオジサン好みの居酒屋や焼き鳥店は見当たらない。
ウェディング需要を見込んだ大型店や、女性好みの店ばかりが目につく。

麹10001

麹20002

麹30003


するとローソン前の路上スタンドに、「馳走麹屋」という店のパンフレットが置かれていた。
パンフレットにはコース料理しか書かれていないが、良さそうな店の予感がする。
マップに従って道路を渡り、裏道に入る。
行ってみたいと思っていた「ロマンティコ」と、同じ建物だった。

麹外0011

麹ドア0006

麹看板0014


ここなら美味い日本酒が置いてありそうだ。
店内に入ると、厨房脇の半個室に案内された。

麹中0009


ビールを頼んでから品書きを見る。
4ケタ価格が多く、お通しは500円で、サービス料が5%付くが、ここは白金だから仕方ないだろう。

麹ビア0007

麹酒メニュー0016

麹メニュー0008


お通しも美味い。

麹通し0015

≫ 続きを読む

| 白金台・白金高輪 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。