≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中央線の宿題(ひまり屋)

とある日の夕方、私は西荻窪に居た。
妻は吉祥寺に買い物に行くと言っていた。
ご近所の居酒屋「喰酔たけし」で、昔の仲間が吉祥寺で居酒屋をオープンしたと聞いていた。
その居酒屋「ひまり屋」に行ってみようと、妻に電話してみる。
今吉祥寺に着いたばかりで、これから買い物を始めるのだそうだ。

きっと一時間以上かかりそうなので、時間調整のため西荻でバーを探す。
実は石神井公園の日本料理店「海音」で、たびたび顔を合わせたことがある常連客が、勤め人を辞めて西荻でバーをオープンしたと聞いている。
外はまだ明るい時間なので、営業しているか確認の電話を入れる。


出ない。


住所を頼りに店を探す。

G70001.jpg

あらら、定休日だよ。



仕方がないので、西荻の町をぶらぶら見学しながら、吉祥寺に向かって歩き始める。
西武線に比べると、中央線はおもしろそうな個人店の宝庫だ。
少し暗くなり、飲み屋の灯りがオジサンを呼んでいる。
吉祥寺に到着する頃、ちょうど妻のショッピングも終わっていたので、「ひまり屋」に空席確認の電話を入れ、女子大通り面した店に向かう。

ひまり入り口0001


額をぶつけそうな潜り戸から、靴を脱いで店内に入る。
外観も店内も、なかなかいい雰囲気だ。
横の壁には、ヒマワリの絵が。
ひまり屋は向日葵のことなんだそうだ。

ひまり中0004


初めて入る店なので、ビールを頼んでからメニューをじっくり眺める。

ひまりビア0003


お通しはボリュームがあるサラダだった。

ひまりサラダ0002


日本酒のメニューは無い。
店員に好みを言うと、オススメを出してくれる仕組みだが、冷蔵庫に入っているラベルが見えるから、銘柄指定もできる。
つい最近飲んだばかりのペンギンラベルIce Breakerの蔵元が作る、「玉川」山廃純米から始める。

ひまり玉川0004


自分で猪口を選べるので、佐賀の鍋島をキープした。

ひまり鍋島0005


つまみは刺身の盛り合わせから。
珍しく蛤も刺身で出せると言うので、もちろん盛り合わせてもらった。

ひまり刺身0005

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 吉祥寺 | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。