≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新桜台で途中下車(笑雲)

※江古田駅近くに移転したようです。




適度に空いている副都心線を使い始めてから、大混雑の西武池袋線にはめったに乗らなくなった。
池袋で飲んだ時でも、少々電車賃は高くなるが副都心線を使ってしまう。
以前は西武池袋線の椎名町、東長崎、江古田あたりでたびたび途中下車したが、副都心線の小竹向原や新桜台では降りる気がしない。
江古田の「笑雲」という店が結構いいらしいとの情報が入り、たまには池袋から西武池袋線に乗ってみるかと思っていたら、新桜台からもこの店は近いと気付く。
初途中下車して、夜道を「笑雲」目指して歩く。
江古田駅周辺と違い、適度な寂れ感が落ち着く道だった。

笑1


店の雰囲気も客層も女将が居るのも、オジサンにぴったりだ。

笑2

笑3


瓶ビールを飲み、お通しをつまみながら、品書きをじっくり眺める。

笑5

笑6

笑4


日本酒の品揃えもなかなか素敵だ。
地元の居酒屋「喰酔たけし」とも取り引きがある、江古田の酒屋から仕入れているような気がする。
まずは東鶴と、刺身の盛り合わせだ。

笑8

笑酒器

笑7

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 江古田 | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お盆に夏酒(華もだん)

世間はお盆休みだが、少々仕事があるので、普段ならラッシュの時間に電車で出かける。
ガイジンがYouTubeに投稿するぐらい、西武線の混雑振りは笑えるほど強烈だが、この日は地方都市の電車並みに本が読める。
早めに仕事を終え、明るいうちから神楽坂の「華もだん」に飲みに行く。
dancyuに掲載されてしまったので、一応空席確認の電話を入れたら、お盆期間だからきっとガラガラですよと言われる。

華外0020

華中0016

華カウンター0013


口開けの客だと思ったら、カウンターにはすでに男性一人客が居る。
そしてその後も、常連風の男性一人、dancyuを見て来たっぽいカップル、男性三人、男性四人と、ほとんど男ばかりが来店するではないか。
「女性一人でも愉しめる店」とdancyuに書かれたのが、逆効果になったのだろうか。
料理長が休みで、美女三人で営業しているから、灯りに群がってくる蛾みたいなもんだな。

とにかく蒸し暑い夕暮れなので、生ビールからスタートする。

華ビール0014


前菜も夏らしい冷製スープと南蛮漬けだ。

華前菜0018


日本酒も夏限定の氷清(ひょうせい)を飲む。
アルコール度数を高くして、ロックで飲めるようにした酒だ。
6種類ほど仕入れたらしいが、秋田の白瀑(しらたき)と、福島の国権しか残っていない。

華白0004

華国0019


さらに茨城の「来福」夏の酒を飲む。

華来福0003

日本中の蔵元が、いろいろ楽しいラベルの酒を出してくるから、つい杯が進んでしまう。

≫ 続きを読む

| 神楽坂・飯田橋 | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。