≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BaccaratからKIRAZへ





私が子供の頃の恵比寿駅の記憶は、駅裏にひしめく小さな飲食店やマーケットと、その向こうにそびえるビール工場の煙突だ。
うず高く野積みされたビールの空き瓶も、記憶に残っている。
ビールを積み込むために、貨物列車の引き込み線が工場の中まで延びていた。
我が家の墓地は恵比寿にあるので、ほぼ半世紀に渡って変遷を見ているのだが、さすがに子供の頃に夜の街は見ていない。
あの頃にバカラのクリスマスツリーがあったら、きっと30分ぐらい見続けていただろう。


e5760.jpg





一番夜が長くなるクリスマス直前に、アメリカ橋から外に出て、寒さを堪えてガーデンプレイスを歩く。


e5761.jpg


e5762.jpg


e5766.jpg





ウエスティンまで歩いて橋を渡り、日の丸自動車の辺りから住宅地に入ると、今夜の目的地であるKIRAZが現れた。


e5767.jpg


≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 代官山・中目黒・恵比寿・広尾 | 09時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祝復活(華もだん)





まだ真夏の頃に、神楽坂「華もだん」の料理長が大変な交通事故に遭遇した。
オートバイで仕入れに行く途中に、トラックに激突されて、ICUに入っていると聞く。
一命は取り留めたが、年内に復帰するのは難しいほどの大怪我だったらしい。
店を休んでも家賃は発生するから、女将が獅子奮迅で営業を続けていたが、料理の数は減り、日本酒の品切れが増えて、私が料理人だったら手伝いたいほどの状況になってきた。
その料理長が奇跡の復活と聞き、さっそく筑土八幡近くの華もだんに行く。


h20316.jpg


h20328.jpg





まだまだリハビリが続くようだが、元気そうな顔を見てホッとする。


h20314.jpg


h20308.jpg





三種のお通しも健在だ。


h20331.jpg



≫ 続きを読む

| 神楽坂・飯田橋 | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Go!!!周年(喰酔たけし)





ご近所居酒屋の「喰酔たけし」が、めでたく5周年だ。



5kt01.jpg






飲食店不毛地帯だった石神井公園に、吉祥寺で働いていたたけしクンが店を開いた頃は、まだ27歳だったんだなあと感慨深い。
その頃のブログ記事を見ると、カウンターには焼酎がズラリで、日本酒はオマケ的品揃えだった。
あれから5年経ち、店は日本酒がメインになり、たけしクンは2児の父親になった。
私はただ単に歳を取り、ブログを細々続け、相変わらず飲んでばかりの毎日だが、5年も店に通っていると、老若男女の飲み友が増えて楽しい。
今宵も妻と待ち合わせて「たけし」に行くと、知った顔があちこちに居る。


5kt08.jpg


5kt09.jpg


5kt07.jpg


5kt06.jpg







≫ 続きを読む

| 石神井公園(居酒屋) | 07時30分 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イチローの代打はオリーブ




ダイエット作戦決行中なのに、夕方に妻からメールが来た。
「WABISABI海音で待ち合わせしましょう」だってさ。
揚げものを食べなければいいやと思い、店で現地集合する。
いつものごとくビールを飲み、毎回必らずオーダーしている前菜三種盛りと、刺身五種盛りを食べる。
ところが最近不調のデジカメが、この日も電源が入らない。
写真をあきらめて日本酒を飲む。
花泉のロ万とか、松の寿は覚えているが、あと3種か4種飲んだ酒の銘柄は忘れた。
揚げもの禁止なのに、牡蠣の天ぷらを食べたことは覚えている。



先日久々に行ったアンティークバー「雅遊舎」で、イチローズ・モルトを飲んだ時に、地元の酒屋「とものや」から、バスツァーのDMが来ていたことを思い出した。
埼玉のイチローズ・モルトを見学する、バー「スプラウト」と合同のバスツァーだ。
妻がDMを捨ててしまったので、WABISABI海音を出た後に、「とものや」に行って直接申し込もうと思う。
「とものや」の前に行って、ダメモトでデジカメを出したら、こんどはすんなり起動する。


tomo01.jpg


tomo02.jpg





ちょうど店主が居たので、バスツァーを申し込みたいと言うと、すでに満席でキャンセル待ちが3人もいるらしい。
仕方がないので店内を物色する。


tomo04.jpg


tomo05.jpg


tomo06.jpg





以前に買って、かなり美味しかった記憶がある、オリーブの新漬けを買い求める。


tomo03.jpg


tomo07.jpg



小豆島の井上誠耕園が作るオリーブの新漬けは、防腐剤など添加物が一切入っていない。



≫ 続きを読む

| 石神井公園(買う) | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

普通ではない(春駒)





時々コメントを頂くAyaさんという方から、「池袋に日本酒がたくさん置いてある、おもしろい店があります」とのタレコミがあった。
Ayaさんのご主人がたまたま通りかかって、びっくりした店だと言う。
超B級店とも書いてあったので、妻と新規開拓するのはためらわれる。
そうだ!こんな場合に絶好の同行者が、ご近所に居るではないか。
ばるべにーくんを誘って行ってみるが、この日は残念ながら臨時休業していた。
後日またもや"ばるべにー"くんと再訪する。
店頭に置かれた黒板を見ると、なるほど素敵なラインナップだ。
一合が平均600円ぐらいだから、値段はかなり安い。


hk01.jpg




店内は大衆的な雰囲気で、狭いが居心地は良さそうだ。


hk02.jpg




冷蔵庫には日本酒が入り、焼酎やバーボンも置いてある。


hk05.jpg


hk18.jpg




つまみの値段もかなり手頃だ。


hk06.jpg




まずはエビスの生で乾杯し、あらためて卓上の日本酒メニューを見る。


hk03.jpg


hk04.jpg




半合のグラスも用意されているから、二人で全種制覇もできそうだ。
信濃鶴と天吹からスタートする。


hk07.jpg


hk08.jpg




庭のうぐいす房島屋、死神、三芳菊・・・・・


hk09.jpg


hk10.jpg


hk11.jpg


hk12.jpg




天野酒ソガ・ペール・エ・フィスと飲み進む。
三芳菊はパイナップルジュースのようだったが、どの酒も美味くて幸せだ。


hk13.jpg


hk14.jpg


hk15.jpg




なんとなくカンが危険を告げていたのだが、埼玉越生の来陽に挑戦してみる。


hk16.jpg




「・・・・・・やられた」
なぜ三割五分まで磨いて、糖類を加えてしまうのか。
しかし強烈なインパクトがある酒で、きっといつまでも記憶に残る味だ。


hk17.jpg




気を取り直して、るみ子の酒、十字旭日、深山桜佐久乃花を飲む。


hk19.jpg


hk20.jpg


hk21.jpg


hk22.jpg


他の客はどんどん入れ替わったが、我々は腰を据えて好みの酒をほぼ制覇する。



≫ 続きを読む

| 池袋(東口) | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

200年の欠片

都心の高級店はまだ大変らしいが、すっかり石神井公園の飲食店に客が戻って来た。
節電営業中で暗くても、今宵も地元居酒屋「喰酔たけし」はほぼ満席だ。
しかも大部分が女性客なので嬉しい。

4ks01.jpg



春らしいラベルの屋守を飲み、いつものように刺身を頼んでおく。

4ks02.jpg

4ks04.jpg



いつも通りにいいネタ揃いだ。
甘海老の頭は揚げてもらう。

4ks05.jpg



次の酒も春らしいラベルの遊穂「はなさかゆうほ」を選ぶ。

4ks03.jpg



自家製の漬物をつまむ。

4ks17.jpg



さらに神開を飲み、鶏スキのタジン鍋を食べる。

4ks08.jpg

4ks14.jpg

4ks15.jpg

4ks16.jpg

≫ 続きを読む

| 石神井公園(居酒屋) | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たいそんの妹(喰酔たけし)




休日の夜に、ご近所居酒屋「喰酔たけし」に行った。
カウンター席に並んで生ビールを飲む。

bab1.jpg



この日の品書きを見る。

bab2.jpg

bab3.jpg



たけしの母ちゃんが山形に帰省した時に、「アル・ケッチャーノ」で食べたと言う、牡蠣に山形のだしっを乗せてバルサミコを垂らしたスペシャリテを作ってもらう。

bab5.jpg



美味っ!
これは自宅でも試してみよう。
などと思っていたら、知人一家が来店すると聞いたので、広いテーブル席に移動する。
蔵元でも品切れていた「屋守」を飲む。

bab4.jpg



続いて三芳菊をもらったら、こいつは超甘口だった。

bab12.jpg



次は鳳凰美田の新酒にする。

bab13.jpg



つまみはゴージャスな刺身盛り合わせ。

bab6.jpg

bab7.jpg



活サザエと松茸のブルゴーニュ風。
松茸はモロッコ産だそうだ。

bab8.jpg



温野菜のバーニャカウダに、牛のバーベキュー串を食べる。

bab10.jpg

bab9.jpg

bab11.jpg



来福を飲む。

bab14.jpg


≫ 続きを読む

| 石神井公園(居酒屋) | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。